ラッキーの実験

こんにちは
マタクです
最近 雨ばかりでさすがのラッキーもイライラモード
ボール遊びがしたいのに 家の中を走りまわる事しかできない

なんだか暇だからちょっとイタズラ心が
ラッキーは昔から食いしん坊だったので 何を食べて何が嫌いか実験する事にした

当然だが犬にあげてはいけないものはあげてない

キャベツ ◯
レタス ◯
きゅうり ✖️
トマト ✖️
白菜 ◯
大根 ✖️

どうやら葉っぱ系の野菜は食べるが 固体物は
食べない
とくにキャベツはよく食べる

野菜以外では
納豆 ✖️
豆腐 ◯
もずく酢 ✖️
しいたけ ✖️
ワカメ ✖️
魚 ◯
肉 ◯
米 ◯
タケノコ ✖️

なんだかちょっとクセのある食べ物は食べなかった
魚や肉は実験するまでもなかった
以外と豆腐はガツガツ食べてた

たいした実験ではなかったが 実はもう1つ気に
なる事が

ラッキー ドックフードと散歩どっちが好きなんだ?
実験
エサ入れにドックフードを入れる
私はリードをもって玄関にたつ
はたして どっちにいくんだ?

実際ラッキーがどれだけお腹が減っていたか分からないが リードを持っている私のもとへ
ドックフードは散歩の後でも 食べる事ができると判断したのだろうか?

私のもとへ来たのだから とりあえず散歩
帰ってきたら ドックフードをガブガブ

この実験は毎日やらないと あまり意味がなさそうな事に気がついた

と 実験は終了
実はこの時に気づいた事が
犬は状況に応じて鳴き方を変えている
というよりは 鳴き方が変わる
ラッキーはしっかり番犬の役目をはたしているが それはそれは知らない人が家に入ってくると
狼のような表情で 低い声で吠えて 圧力をかける
興奮している時はちょっと高めの鳴き声
甘えている時はクンクン

おそらく犬は鳴き方で表現しているのだろう
人間みたいにしゃべる事ができないのだから
人間はしゃべる事によって いろんな苦しい状況に追い込まれる事がある そをな時私も犬になりたいと思う時がある
何もしない事が一番幸せなんじゃないかと

人は人に評価され 人の上に立つ
評価されなければ 人の下につく

疲れる人生だ

今の世の中はちょっと問題発言したり ちょっと失敗したりするだけで大きくとりあげられ 自分の居場所がなくなる時代だ
もう少し 犬のように生きてもいいのでは?



犬ランキング



にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村